脱水が起こりやすい要因

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数745
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    高齢者女性組織変化原因細胞男性看護看護学

    代表キーワード

    看護

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    高齢者に脱水が起こりやすい要因
    体液量の減少
    通常、成人男性では体重の約60%、女性では約50%が水分であるが、高齢者では、男性では体重の約52%に、女性で約42%へと減少する。
    特に細胞内液が40%から30%に減少する。
    これは、体内の細胞数の減少、体内脂肪量の増加などが原因と考えられる。
    [体内の細胞数の減少]
    加齢とともに生体の細胞数は減少するので、細胞内液の量も減少する。その結果、体内の総水分量も減少する。
    [体内脂肪量の増加]
    生体の脂肪組織は、若年者では15%、高齢者では30%を占めるとされる。
    脂肪組織は、水分を貯えることのできない組織なので、脂肪が多いということは水分量が減少し..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。