清拭

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数5,579
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    方法観察看護看護学

    代表キーワード

    看護

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    清拭
    目的
    代謝によって生じた老廃物を皮膚から取り除くことで、体表面の機能(保護・排泄・感覚・呼吸・分泌・吸収作用)を正常に保ち、さらには感染を予防する。精神的には爽快感を与え、筋緊張を和らげる。また、清拭を行うことにより全身の観察ができる。
    対象
    入浴できない患者
    必要物品
    蒸しタオル(清拭車により加温されたもの)4~5本、ハイゼガーゼ2枚(陰部・肛門清拭用)、着替えの病衣・下着、スキナ(汚れがひどい場合)
    方法
    1.事前の準備
    室温を22~26度に保ち、隙間風など室内気流に注意し、寒さを感じさせないようにする。
    カーテンやドアを閉め、患者のプライバシーへの配慮を行う。
    2...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。