上部消化管内視鏡検1

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数422
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    時間観察食事看護看護学

    代表キーワード

    看護

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    上部消化管内視鏡検査
    目的
    食道・胃・十二指腸の観察・生検による診断。
    適応・対象
    食道表在癌・早期胃癌・良性ポリープ・胃腺腫・出血性潰瘍・食道静脈瘤・胃静脈瘤・上部消化管異物・上部消化管狭窄
    禁忌
    穿孔例・開口不能・頚椎損傷・咽頭・頚部食道の高度の炎症・高度の心肺疾患・不穏などで協力の得られない患者。
    合併症
    出血・穿孔・誤嚥性肺炎・薬剤によるアナフィラキシーショック
    必要物品
    輸液一式(輸液・輸液セット・エクステンションチューブ・三方活栓・留置針)持参品(ホリゾン・ブスコパン・硫アト・グルカゴンなど)レントゲン写真・入院カルテ・外来カルテ・IDカード
    方法
    Drは光学医..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。