血管造影

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数439
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    時間病気食事看護看護学

    代表キーワード

    看護

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    血管造影
    目的
    血管そのものの病気の場合
    動脈瘤の形や大きさの把握
    動脈の閉塞や狭窄の程度・場所の把握
    血栓の有無確認
    血管奇形の有無・性状の把握
    内臓の病気の場合
    腫瘍の有無・性状の把握
    腫瘍の浸潤度の把握
    カテーテルを通しての抗癌剤直接注入
    検査前準備
    医師より血管造影検査説明書使用の上、血管造影についての説明を受け、同意を得た上で検査同意書の記入してもらい、カルテに挟み込む
    前日に両鼠頚部の剃毛を行う
    検査後、安静が強いられることを考慮し、検査後の食事はおにぎり食に変更しておく
    検査当日の朝、医師の指示により浣腸を行う
    検査前の食事は絶食とする(午前の場合は朝食..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。