狭心症患者の看護 看護計画

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数4,694
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    狭心症患者の看護
    < 看 護 >
    1、胸痛が緩和し心筋梗塞に移行しない。  1、虚血発作を誘発しないための生活援助をする。 看


    標 2、発作の誘因を予防できる。
    3、予後への不安が軽減する。
    4、生活上の自己管理ができる。 看





    ト  2、早期に虚血の兆候をキャッチし、すみやかに対処する。
     3、自己管理できるように指導する。           O           T       E   備    考 1)バイタルサイン
    心拍数、,脈拍欠損の有無、リズム不整の有無、
    不整脈の有無
    BP上昇、下降
    2)EKG
    ST-Tの低下、上昇の有無、程度
    発作が無いときのEKGと比較
    硝酸薬使用時の波形変化
    3)自覚症状
    胸痛の部位・程度、持続時間
    痛みの種類;絞扼感、圧迫感、放散感
    喉頭閉塞感、嘔気の有無、呼吸状態、目眩
    動悸、手足の痺れ感
    硝酸薬舌下による疼痛の変化、症状消失までに要
    する時間
    胸痛の性質の変化:増強又は頻度の増強
    4)発作の誘因
    食事、運動、入浴、排便等との関係(安静時か運
    動時か)
    精神的ストレス把握
    誘因と発作の関係
    5)前駆症状
    発作の経

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     狭心症患者の看護
    < 看 護 >
    1、胸痛が緩和し心筋梗塞に移行しない。  1、虚血発作を誘発しないための生活援助をする。 看


    標 2、発作の誘因を予防できる。
    3、予後への不安が軽減する。
    4、生活上の自己管理ができる。 看





    ト  2、早期に虚血の兆候をキャッチし、すみやかに対処する。
     3、自己管理できるように指導する。           O           T       E   備    考 1)バイタルサイン
    心拍数、,脈拍欠損の有無、リズム不整の有無、
    不整脈の有無
    BP上昇、下降
    2)EKG
    ST-Tの低下、上昇の有無、程度
    発作が無いときのEKGと比較
    硝酸薬使用時の波形変化
    3)自覚症状
    胸痛の部位・程度、持続時間
    痛みの種類;絞扼感、圧迫感、放散感
    喉頭閉塞感、嘔気の有無、呼吸状態、目眩
    動悸、手足の痺れ感
    硝酸薬舌下による疼痛の変化、症状消失までに要
    する時間
    胸痛の性質の変化:増強又は頻度の増強
    4)発作の誘因
    食事、運動、入浴、排便等との関係(安静時か運
    動時か)
    精神的ストレス把握
    誘因と発作の関係
    5)前駆症状
    発作の経..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。