眼軟膏点入

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数1,830
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    看護看護実習医療医・薬学医学看護学

    代表キーワード

    看護

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    眼軟膏点入
    目的
    眼疾患の局所療法として行われる。
    必要物品
    眼軟膏、拭き綿、ウェルパス
    方法
    ウェルパスで手指を消毒する。
    臥位、または座位で患者に上を向かせる。
    下眼瞼を軽く下げ、眼軟膏を1cm点入する。
    静かに眼を閉じてもらう。
    溶け出た眼軟膏は、拭き綿で拭き取る。
    注意事項
    眼軟膏点入時、チューブの先が睫毛、眼球、眼瞼に触れないようにする。
    保管場所は薬剤の指示に従う。
    剤型が異なる複数の点眼薬を使用している場合は、眼軟膏は一番最後に点入する。
    ワンポイントアドバイス
    自己点入の場合は、鏡を見ながら行うとよい。
    硝子棒を使用する場合、硝子棒の先に米粒大の軟膏を..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。