乳汁

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数1,223
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    乳児栄養時間出産供給循環意欲看護看護学

    代表キーワード

    看護

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    乳汁
    母体
    経産婦か初産婦か
    乳首の形・亀裂の有無
    乳房緊満(疼痛の程度・圧痛・熱感・腫脹)
    乳房の形
    乳首の含ませ方
    抱き方
    授乳時間(3時間以内)
    母の表情・言動・
    新生児
    新生児の口腔内の状況(口腔粘膜・口唇)
    哺乳意欲
    吸引力
    哺乳回数
    哺乳量
    乳児の排泄回数
    乳児の便の性状
    乳児の体重
    活気
    皮膚の張り
    乳汁分泌のための援助
    乳汁分泌を促すためには,頻回に授乳をすることである。
    (授乳による吸啜刺激がプロラクチンやオキシトシンの分泌を高め,腺房内に貯留していた乳汁を排乳することにより乳汁の産生を高める。)
    褥婦の精神的ストレスを軽減しリラックスを促すことは,乳汁分泌に関与するホルモン..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。