保育の現状と課題について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数6,764
ダウンロード数56
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    今日では、女性の社会の進出が進み、結婚後も仕事をもつ女性が増えている。核家族化の進行や、女性の高学歴化により働く女性の地位が向上し、女性が仕事と家庭の両立を目指すようになったことが原因である。
    女性の就労の増加に伴い、保護者たちの働き方も大きく変わってきた。これまで保育園が想定していた平日の9時から17時までの勤務ではない人たちが増えている。正社員ではない働き方も増え、勤務時間が日によって変動する人もいる。そのため、認可保育園でも休日保育や遅くまでの延長保育などの対応を始めてはいるが、それだけでは保護者の勤務形態に追いつかなくなってきている。多様化した保育に対応していかなければならない。このような実態に比べて、夜間保育や病児保育などを行っている保育所はまだ少なく、社会のニーズに応えきれていないのが現状である。「新エンゼルプラン」では、2004年度に目標を定め、低年齢児の保育所受け入れ枠の拡大・延長保育の推進など、必要なときに適切な保育サービスを利用できるように、多様な保育サービスの整備を進めることにしている。
    しかし、現状では、認可されている保育所だけでは対応できないため、最近では、認可外保育施設の役割が大きくなっている。認可外保育施設とは、設備や保育者などが厚生労働省の基準に達していないため、認可を受けられない保育施設のことである。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    保育の現状と課題について述べよ。
     今日では、女性の社会の進出が進み、結婚後も仕事をもつ女性が増えている。核家族化の進行や、女性の高学歴化により働く女性の地位が向上し、女性が仕事と家庭の両立を目指すようになったことが原因である。
    女性の就労の増加に伴い、保護者たちの働き方も大きく変わってきた。これまで保育園が想定していた平日の9時から17時までの勤務ではない人たちが増えている。正社員ではない働き方も増え、勤務時間が日によって変動する人もいる。そのため、認可保育園でも休日保育や遅くまでの延長保育などの対応を始めてはいるが、それだけでは保護者の勤務形態に追いつかなくなってきている。多様化した保育に対応していかなければならない。このような実態に比べて、夜間保育や病児保育などを行っている保育所はまだ少なく、社会のニーズに応えきれていないのが現状である。「新エンゼルプラン」では、2004年度に目標を定め、低年齢児の保育所受け入れ枠の拡大・延長保育の推進など、必要なときに適切な保育サービスを利用できるように、多様な保育サービスの整備を進めることにしている。
    しかし、現状では、認可されている保育所だ..

    コメント4件

    rion41 購入
    参考になりました。
    2006/09/06 0:49 (10年3ヶ月前)

    madeleine 購入
    参考になりました
    2007/07/25 1:48 (9年4ヶ月前)

    378bx1s5 購入
    とても参考になりました。
    2007/10/06 21:58 (9年2ヶ月前)

    usi0375 購入
    参考になりました
    2007/10/24 16:19 (9年1ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。