教員採用試験論文『子ども達が自ら学ぶ学習の為に実践すること』

会員3,024円 | 非会員3,628円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数1,520
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     現代においては、国際化や情報化など、社会は急激に変化している。情報は錯綜し、変化の厳しい先行き不透明な社会を生きていくためには、その状況を踏まえ、自己で考え判断する能力が一層重要となってくる。また、今日では知識の陳腐化が早まり、最新の知識が必要とされている。そんな時代を生き抜くためには、「生きる力」である、自ら学び、考える教育が必要とされている。ここでは「生きる力」と「自ら学び、考える教育」がイコールという書き方なので、「考える教育」ではなく「考える力」とすべきでしょう。中学校の養護教諭として、私が実践していきたい3つの方法を述べる。
    一つは、老人施設でのボランティア活動を通した「体験学習」である。利用者の中には加齢によって、認知能力や運動機能の低下が見られる方がいる。しかし、子ども達は、利用者との関りを通し、自分達ができることを見つけ出し、人生の先輩として敬う気持を育ませ、相手を思いやる気持ちを体験させたい。この文章は主語が「子ども達は」なのに、述部が「体験させたい」となっており、文章として成立していません。主語を「私は」にするか、述語を「体験できるはずである。」などのようにしまし..

    コメント1件

    anjerike 販売
    教員採用試験の論文です。添削指導つきです。
    私は、分かり易い指導で、見事合格することが出来ました。
    アドバイスは全ての受験教科に対応していると思います。
    参考にして、是非、合格を勝ち取ってください!!
    2009/11/12 21:29 (7年1ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。