社会的認知と影響

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数140
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「合コンにみる社会的認知~ひきたて役の条件~」
    外見:良い 外見:悪い 性格:良い ①スター ②ひき立て役 性格:悪い ③敬遠 ④敬遠
     私は頻繁にではないが、合コンに誘われるときがある。この合コンには“ひき立て役”なる役割を担う期待される人がしばしば参加している。“ひき立て役”を期待されている彼(彼女)らは他の合コン参加者の魅力を高めるために存在し、見かけは悪いが性格のよい人が選ばれる傾向にある。しかし、他人をひき立てる役割が期待されるならば、外見や性格がより悪いほう(上表の③④)が都合がよいと考えられる一方で、実際には外見が悪いが性格の良い人が選ばれる傾向にあるのはなぜであろうか。以下ではその理由を対比効果とステレオタイプの観点から説明する。
                        合コンは常に他者との比較にさらされる、いわば競争状況下にある。合コンの参加者は多くの場合、男女合わせて6~8人ほどの少人数であり、同性同士は一列にならんで異性と向かい合う形になるため、その外見の良し悪しが非常に比較・判断しやすい状況にあるため、対比効果が働きやすい状況にあると考えられる。そのため、多く..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。