タイプ

会員1,620円 | 非会員1,944円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数44
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    経営経済マーケティング

    代表キーワード

    経営

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <タイプⅡ>
     タイプⅡの市場とは、全ての主要な競合企業が、顧客機能については集中戦略をとり、顧客集団に対しては差別化または非差別化戦略をとっている市場である。単一の製品ラインを多様な顧客に販売することによって規模の経済の効果を享受することができるため、小規模企業が少数のセグメントのみを選択して競争することは難しい。
    <タイプⅢ>
     タイプⅢの市場とは、全ての主要な競合企業が顧客機能に対しては差別化戦略または非差別化戦略をとり、顧客集団に対しては集中戦略を展開している市場である。単一の顧客集団をターゲットとしているため、マーケティングや生産において規模の経済の効果を享受することができる。このため、幅の狭い製品ラインに集中する小規模企業が競争することは難しい。
    <タイプⅣ>
     タイプⅣの市場とは、全ての主要な競合企業が顧客機能・顧客集団ともに差別化戦略または非差別化戦略を展開している市場である。この市場では、小規模企業はマーケティングや生産、その他の規模の経済の効果を享受できないため、競争することは不可能である。
    <タイプⅤ>
     タイプⅤの市場とは、それぞれの企業が異なる活動の定義を行っ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。