理論構築入門

会員1,620円 | 非会員1,944円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数143
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    経営学経済価格

    代表キーワード

    経営学

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    理論構築入門
     ビジネスの世界において、仮説検証型の思考はもはや必要不可欠であると言っても過言ではないだろう。なぜなら、問題解決を素早く行うためには、その問題に対して適切な仮説を素早く構築し、その仮説が妥当なのかどうかを確かめる必要があるからである。したがって、適切な仮説の構築の仕方とその検証の仕方の両者を学習しておくことはビジネスマンにとって有益であると思われる。このようなことから本書では、まず仮説検証型の思考を培うための前段階として、科学的知識がどのような性質をもっているのか、ということを学ぶことにしよう。
    第一章 イントロダクション
    <本書の目的>
    本書の目的は主に二つである。その二つとは①知識からなる学術体系を構成する概念と理論の紹介と、②科学コミュニティに受け入れられやすい形式は何かを示すこと、である。
    <第一章の目的>
    それらを理解するためには、まず科学的知識がどのような特性をもつのか、ということを理解する必要があるだろう。したがって、第一章では、その科学的知識を説明することを目的とする。その際、科学の目的と、概念や言説の評価軸を議論する必要があるだろう。
    科学的知識は何の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。