生活科が求める児童像

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数291
ダウンロード数27
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    生活科が求める児童像は、生活科の目標や学習の特質の中にあると考える。教科の目標と学習の特質を見ていくことにする。
    生活科はそもそも、低学年の社会と理科を廃止して生まれた教科である。理科では自然に対する理解ということが必要になるが、生活科では自然に対する理解の前に自然を大切にすると言うことが目的になってくる。また社会では社会のしくみに関して理解を深めていくと言うことが大切だが、生活科ではまず社会に関わっていくと言うことが目的になってくる。また生活科が生まれた経緯に、知育偏重への反省や具体的な活動を通して学ぶことが大切だと言うことがあった。また幼稚園での活動と小学校での学習の間の壁を低くするという..

    コメント6件

    shinchan824 購入
    分かりやすかったです。
    2007/04/13 19:34 (9年8ヶ月前)

    k56f24 購入
    とても参考になりました。
    2007/05/10 15:11 (9年7ヶ月前)

    mk12221 購入
    参考になりました。
    2007/06/08 8:56 (9年6ヶ月前)

    hcxwg208 購入
    参考になった
    2007/06/11 22:17 (9年6ヶ月前)

    springs758 購入
    とても参考になりました。
    2007/06/17 22:01 (9年5ヶ月前)

    spiders10 購入
    非常に参考になりました。
    2007/08/01 14:23 (9年4ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。