生活科を新設した理由

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数999
ダウンロード数25
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     小学校低学年の理科と社会科を廃止して生活科を新設したのには、いくつかの理由がある。
    その1つは、知識偏重教育への反省というべきものである。これまでの低学年の社会科および理科の学習指導はややもすると単に教科書を読んで、言葉を再生したり、記号を選んだり言葉を覚えたりという表面的な知識の伝達に陥るきらいがあった。そのために子どもたちが意欲的に学習することが少なくなってきたのではないかと考えられている。そこで、具体的な活動や体験を重視しようということになった。
    2つめには、子どもたちの体験を重視するということである。「幼児期の制作物は、創造的な経験をしたという活動の排気ガスのようなもの」という考え方..

    コメント5件

    osa 購入
    good!!
    2007/05/28 1:29 (9年6ヶ月前)

    hcxwg208 購入
    参考になった
    2007/06/11 22:19 (9年6ヶ月前)

    springs758 購入
    とても参考になりました。
    2007/06/17 22:01 (9年5ヶ月前)

    choco219 購入
    とても参考になりました。
    2007/07/29 21:44 (9年4ヶ月前)

    spiders10 購入
    非常に参考になりました。
    2007/08/01 14:28 (9年4ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。