保育内容(人間関係)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数1,031
ダウンロード数19
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     保育者は幼稚園という集団の中で、いかにして人と関わる力を養い生涯の人間関係の基礎作りをしていくかということを常に考えていかなければならない。子どもたちは園の生活の中で子ども同士で関わる場面が生活の大半を占めることになる。その集団の中で人と関わり、他人とともに過ごすことの喜びを味わい、自分で考え自分で行動することを学び、自分でできることは自分でできるようになり、友だちと関わりながら喜びや悲しみを共感し合ったり、一緒に活動する楽しさを味わったり、物事をやり遂げようとする気持ちを持ったり、自分の思ったことを相手に伝えたり、相手の思っていることに気づいたり、良いことや悪いことがあることに気づき考えな..

    コメント2件

    69sex 購入
    参考になりました。
    2007/01/03 6:23 (9年11ヶ月前)

    usi0375 購入
    参考になりました
    2007/10/29 21:08 (9年1ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。