医療保険制度の概要について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数371
ダウンロード数38
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    一般的に医療保障は二通り有り、公費負担で国民に必要な保健・医療サービスをする保健医療サービス方式と、保険料を徴収して加入者に必要な医療を費用負担する医療保険方式がある。
    我が国の医療保障制度は、後者の方式を核として「いつでも、どこでも、誰でも安心して医療を受けられる」という全国民がいずれかの医療保険制度に加入する「国民皆保険」の仕組みを取っている。「いずれかの」と記したのは、地域や職場には各保険集団があり、それに強制加入し、所得に応じて保険料が徴収される仕組みになっているからである。
    国民皆保険制度を用い、保険料を徴収し、保険事故が発生した際に費用保障するのである。この方式を取り入れる事によって「全国民が健康で文化的な生活を営める」様に支援しているのである。病気・疾病・出産の際に誰もが平等に保障を受ける事が出来る様になっている。つまり、疾病等の要因により収入が減ってしまう事、貧困状態に陥ってしまう事を未然に防ぐ為に医療保障を用いているのである。世帯の皆、特に収入面で生活を支えている者が病気になった場合、家計が極端に減ったり、若しくは皆無になったりする。その際に医療保障を用いてその者を、その世帯を保障して行くのである。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「医療保険制度の概要について」
    一般的に医療保障は二通り有り、公費負担で国民に必要な保健・医療サービスをする保健医療サービス方式と、保険料を徴収して加入者に必要な医療を費用負担する医療保険方式がある。
    我が国の医療保障制度は、後者の方式を核として「いつでも、どこでも、誰でも安心して医療を受けられる」という全国民がいずれかの医療保険制度に加入する「国民皆保険」の仕組みを取っている。「いずれかの」と記したのは、地域や職場には各保険集団があり、それに強制加入し、所得に応じて保険料が徴収される仕組みになっているからである。
    国民皆保険制度を用い、保険料を徴収し、保険事故が発生した際に費用保障するのである。この方式を取り入れる事によって「全国民が健康で文化的な生活を営める」様に支援しているのである。病気・疾病・出産の際に誰もが平等に保障を受ける事が出来る様になっている。つまり、疾病等の要因により収入が減ってしまう事、貧困状態に陥ってしまう事を未然に防ぐ為に医療保障を用いているのである。世帯の皆、特に収入面で生活を支えている者が病気になった場合、家計が極端に減ったり、若しくは皆無になったりする。そ..

    コメント3件

    rm11280826 購入
    わかりやすいです。
    2006/11/20 1:18 (10年前)

    skippdarma 購入
    参考になりました。
    2007/02/28 17:38 (9年9ヶ月前)

    sakuma 購入
    参考になりました。
    2007/04/20 20:45 (9年7ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。