教育相談の研究

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数302
ダウンロード数22
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    近代に入り社会の構造が複雑化するにしたがい、子供たちを含む人々の悩みも多岐にわたり,その相談内容も多様化し、単なる素質や経験だけでは対応できないようになってきた。そのために、学校における子供に対する心のケアも重要になってきている。その中で出てきたのが「学校カウンセリング」である。これは、これまでのカウンセリング理論や技法を学校と簡単につなぎ合わせるだけで理解できるものではない。では、学校ではカウンセリングは無理であり勉強を教えるだけで、あとはカウンセラーに任せておけば良いのか。やはり、教師自身が生徒との関係を作り、理解を深めている事なしには、教える事,授業そのものが成立しなくなりつつあるのが現実である。つまり、「学校カウンセリング」とはカウンセリングの域を越える新しい世界なのかもしれない。また、カウンセリングを行うのは担任だけではない。教師カウンセラーやスクールカウンセラーなどのより専門性のある人も存在し、それぞれの立場、専門性を十分に尊重した上で、子供の心の成長においてお互いが、協力・連携して取り組んでいく必要がある。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「学校カウンセリングの意義、方法及び今後の課題について述べよ」
     近代に入り社会の構造が複雑化するにしたがい、子供たちを含む人々の悩みも多岐にわたり,その相談内容も多様化し、単なる素質や経験だけでは対応できないようになってきた。そのために、学校における子供に対する心のケアも重要になってきている。その中で出てきたのが「学校カウンセリング」である。これは、これまでのカウンセリング理論や技法を学校と簡単につなぎ合わせるだけで理解できるものではない。では、学校ではカウンセリングは無理であり勉強を教えるだけで、あとはカウンセラーに任せておけば良いのか。やはり、教師自身が生徒との関係を作り、理解を深めている事なしには、教える事,授業そのものが成立しなくなりつつあるのが現実である。つまり、「学校カウンセリング」とはカウンセリングの域を越える新しい世界なのかもしれない。また、カウンセリングを行うのは担任だけではない。教師カウンセラーやスクールカウンセラーなどのより専門性のある人も存在し、それぞれの立場、専門性を十分に尊重した上で、子供の心の成長においてお互いが、協力・連携して取り組んでいく必要がある。..

    コメント3件

    kyousi 購入
    参考になりました。
    2007/02/07 17:13 (9年10ヶ月前)

    rankiti 購入
    良かったです。
    2007/05/08 3:07 (9年7ヶ月前)

    692k 購入
    参考になりました。
    2007/10/17 13:00 (9年1ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。