パッチテスト

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数776
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    パッチテストレポート実験

    代表キーワード

    パッチ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    エタノール・パッチテストによる体質の自己判定について
    目的
     飲酒事故の防止を目的としたアルコール代謝能の測定
    対象と方法
    ・対象 19歳 女性
    ・方法
    ①「消毒用エタノール」を2、3滴たらしたパッチばんそうこうを腕の内側に貼り、5分間待つ。
    ②はがしてすぐ(20秒以内)、貼ったところが赤くなっていたら、
    「Ⅰ.ぜんぜん飲めない族」と判定される。
    猛毒物質「アセトアルデヒド」※1を分解する酵素ALDH2がまったく働かない体質である。
    ③すぐには赤くならなかった場合は、はがしたまま5分待つ。そして貼っていたところが赤くなっていたら、
     「Ⅱ.ホントは飲めない族」と判定される。
     ALDH2がわず..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。