「小学校において教育相談をおこなう場合、どのような点に注意しなければならないか。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数858
ダウンロード数54
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    不登校について論述するが、本題に入る前に教育相談と生徒指導の関係や教育相談とは何であるかをはじめに述べたいとおもいます。
    教育相談とは、個性的な子どもたち一人ひとりの異なっている突き当たる問題や抱える問題等の一人ひとりの児童・生徒の教育上の諸問題について、問題行動の悪さを指摘して矯正するのではなく、子どもがなぜそのような行動を取るのかを理解して、それぞれの問題や悩みに対して本人またはその親・教師などに、その望ましいあり方について助言指導することであり、個人のもつ悩みや困難の解決を援助することによって、その目的である日常生活を立て直し、学校・社会・生活への適応を援助する事や人格的な成長への援助をはかり、子どもの抱えた問題に対してケアし、その気持ちを受け入れた上で指導を行うことである。教育相談は生徒を理解し生徒指導を成功に導く重要なものである。しかし、生徒指導と教育相談はともに子どもの生活への適応と人格的成長をめざす教育活動であるが、両者のアプローチはしばしば矛盾をはらんでいるのである。問題をおこす子どもには、それなりの問題をおこす理由があるが、それを教師がじっくり聞いて、問題をおこした気持ちをわかる必要であるが、そのままにしておいたら授業はなりたたなくなるである。教師は授業中等に問題をおこしたら生徒を指導・注意して、秩序を守らせる役割も果たさないといけないのだが、教師は問題をおこす子どもたちの鬱屈した気持ちをわかることも必要なのである。教師は問題行為に対して、悪いことは悪いと教えることで学校の秩序を保ったり、社会の常識を教えたりする役割と問題行動をせざるをえない子どもの気持ちを理解するという矛盾した役割を果たさなければならない。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「小学校において教育相談をおこなう場合、どのような点に注意しなければならないか。いじめ・不登校のいずれかをとりあげて説明せよ。」
     不登校について論述するが、本題に入る前に教育相談と生徒指導の関係や教育相談とは何であるかをはじめに述べたいとおもいます。
    教育相談とは、個性的な子どもたち一人ひとりの異なっている突き当たる問題や抱える問題等の一人ひとりの児童・生徒の教育上の諸問題について、問題行動の悪さを指摘して矯正するのではなく、子どもがなぜそのような行動を取るのかを理解して、それぞれの問題や悩みに対して本人またはその親・教師などに、その望ましいあり方について助言指導することであり、個人のもつ悩みや困難の解決を援助することによって、その目的である日常生活を立て直し、学校・社会・生活への適応を援助する事や人格的な成長への援助をはかり、子どもの抱えた問題に対してケアし、その気持ちを受け入れた上で指導を行うことである。教育相談は生徒を理解し生徒指導を成功に導く重要なものである。しかし、生徒指導と教育相談はともに子どもの生活への適応と人格的成長をめざす教育活動であるが、両者のアプローチはしばしば..

    コメント6件

    nagabuti 購入
    参考になりました
    2007/02/09 17:05 (9年10ヶ月前)

    rico 購入
    参考になりました
    2007/04/09 21:41 (9年8ヶ月前)

    sasaki2473 購入
    大変参考になりました
    2007/06/02 13:54 (9年6ヶ月前)

    g107291 購入
    参考になりました
    2007/06/08 22:50 (9年6ヶ月前)

    rankiti 購入
    大変、参考になりました
    2007/07/03 0:02 (9年5ヶ月前)

    labra_m 購入
    大変参考になりました。
    2007/10/02 12:17 (9年2ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。