社会福祉とは

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,717
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    私達の生活に身近な存在である「社会福祉とは何か」ということについて、今日までの歴史的展開を踏まえたうえでよく考えていきたい。社会福祉の歴史は生活困窮者への救助、貧民救済から始まる。
    16世紀イギリスでは定住法や残虐立法をつくるも、貧民は増え続けた。それを国家レベルで処理するために制定されたのがエリザベス救貧法だった。これは、今日いう公的扶助、国家的救貧事業の、世界における最初の確立を意味した。しかし、この法は民衆の福祉のためというよりは、国家発展のためであった。また当時、マルサスの人口論を代表とする救貧法への批判も高まった。その後、救貧法は劣等処遇の原則に基づき改正されたが、これも産業資本の意..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。