国際結婚における国籍と戸籍hp

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数196
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    国際結婚国籍戸籍

    代表キーワード

    国際結婚国籍戸籍

    資料紹介

    国際結婚についての基礎情報(国籍・戸籍)について

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    国際結婚・出産とに関わる「国籍」「戸籍」             
    1.国際結婚について
    (0)国際結婚
    →日本人と外国人との結婚だけでなく、外国での日本人同士の結婚、日本での外国人同士の結婚なども含む。
    (1)現状:日本全体の20組に1組。東京では10組に1組
    (2)方法:婚姻届については,届出が必要な場合と必要でない場合がある。
    ①:必要な場合とその手続きの流れ
    A:「日本方式の婚姻」の場合=日本人と外国人又は外国人同士が日本で婚姻しようとするとき,戸籍届出窓口に婚姻の届出をし,両当事者に婚姻の要件が備わっていると認められ,届出が受理されたときに成立する有効な婚姻をすること。(養子縁組、認知でも同様)
    ・結婚に必要な書類:「婚姻用件具備証明書(外国人のみ)1
    法務省HP「国際結婚、海外での出生等に関する戸籍Q&A」(http://www.moj.go.jp/MINJI/minji15.html)によれば、「その人の本国の法律が定めている婚姻の成立要件(婚姻できる年齢に達していること,独身であることなど)を満たしていること」を確認するためであるという。また、発行していない国もあるので..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。