「次世代育成支援対策」の概念について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数361
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     「次世代育成支援対策」の概念について、これまでに実施され少子化対策の関連性を踏まえて説明して下さい。
     急速な少子化の背景には晩婚化に加え夫婦の出生力そのものの低下という新たな現象が見られ、今後わが国の社会経済全体に極めて深刻な影響を与えるものであることから、少子化の流れを変えるため改めて国、地方公共団体、企業が一体となって従来の取組に加えもう一段の対策を進めることが必要であるため対策が講じられた。
     少子化は都市化、核家族化を象徴する問題であり、少子化対策に関する対策は1994年今後の子育て支援のための施策の基本的方向について協議が進められ子育てと仕事の両立を促し、子育てをしながらでも安心..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。