アメリカにおけるピューリタン文学の特色を書きなさい。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数6,491
ダウンロード数51
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    アメリカにおけるピューリタン文学の特色を書きなさい。
     ピューリタンとは、1529年にルーテル(Martin Luther、1483-1546)がローマ教会に講義したとき、プロテスタントという呼び名が生まれ、そしてイギリス国教会に残っているカトリック色を一掃しようとした人たちの事をそう呼んだのである。彼らは知的レベルが高く、金持ちの商人達に支援されていたので、ピューリタン派の牧師の多くは国教会派の牧師より収入が多かったと言われている。このピューリタン達の中で、国教徒大弾圧の後にオランダを経てライデン村に逃亡した者達が紆余曲折の末、アメリカ大陸への移住を決意した。これには十分な計画性は無かったが、彼らはキリストの福音を世界に広めたいという強い情熱にかられていたのである。このピューリタン達は南部植民地建設から13年後、北部のマサチューセッツに上陸したのである。南部移民の商業的な利益追求姿勢とは逆に、彼ら北部移民は宗教と教育を優先したが、移民の多くは貧しかったため、イギリスの伝統的文化はもちこまれず、精神的な影響力を持ったものはピューリタニズムのみであった。そして、このピューリタン達の思想を伝える、もしくは影響を受けた文学をピューリタン文学と呼ぶのである。
     ではこのピューリタン文学はどのようにして生まれてきたのであろうか。まず、アメリカ文学はイギリス文学と違い伝統を持っていない。しかしながら、ピューリタニズムにおける理想主義とアメリカの大自然の影響を存分に享受して生またのがアメリカ文学である。このアメリカ文学とは17世紀はじめにイギリス人が植民地を開設したときに、植民地文学として始まったのが最初とされている。当時イギリスではシェイクスピア等が活躍しており、文学の一つの成熟期であったのに対し、アメリカでは移民たちの多くは宗教上や経済上の理由から祖国を離れた一種の難民であった為、開拓にのみ専念せねばならず、原住民の文化に触れ、楽しむ余裕も無かったのである。このような状況であった為、アメリカ文学と呼べるものが誕生するまでにはおよそ2世紀という長い時間がかかっているのである。この間にも出版物はあったものの、それらは主に宗教、地理、歴史に関するものであり、文学作品と呼べそうなものは日記や伝記、書簡等のみであった。この17世紀はピューリタニズムが社会にとって非常に大きな影響力を持っていた時代であった。そしてこの時代のピューリタニズムに大きな影響を受け、生まれたアメリカ文学がピューリタン文学と言えるであろう。
     このピューリタニズムの根底にある考え方としては、彼らは神に選ばれた選民であり、その誇りに満ちていた。この時代には偶然という事は無く、すべては神の意志が作用していると考えられていた。ピューリタン達は元々、民主的感覚をもってはいたが、ピューリタニズムが専制的権威主義に陥ってしまったのは、彼らの過度な秩序意識が原因である。この秩序とは彼らが神との間に結んだ契約であり、選民だという証拠すら無かったが、彼らは選民であると信じきっていたので、この契約外の存在である異端の者に対しては苛酷であった。彼らにとって寛容であるという事は、悪魔の誘惑を受け入れるのと同じであったのである。これは特にアメリカのピューリタニズムに見られる特色である。よって、神との契約違反が無いかを調べる為に彼らは日記をつけ、告白を重視した。      特に、大思想家と呼ばれるコットン・マザーは、『アメリカにおけるキリストの偉業』など、多数の著作を残している。このコットンは妻に先立たれた後、彼の前に現れ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    アメリカにおけるピューリタン文学の特色を書きなさい。
     ピューリタンとは、1529年にルーテル(Martin Luther、1483-1546)がローマ教会に講義したとき、プロテスタントという呼び名が生まれ、そしてイギリス国教会に残っているカトリック色を一掃しようとした人たちの事をそう呼んだのである。彼らは知的レベルが高く、金持ちの商人達に支援されていたので、ピューリタン派の牧師の多くは国教会派の牧師より収入が多かったと言われている。このピューリタン達の中で、国教徒大弾圧の後にオランダを経てライデン村に逃亡した者達が紆余曲折の末、アメリカ大陸への移住を決意した。これには十分な計画性は無かったが、彼らはキリストの福音を世界に広めたいという強い情熱にかられていたのである。このピューリタン達は南部植民地建設から13年後、北部のマサチューセッツに上陸したのである。南部移民の商業的な利益追求姿勢とは逆に、彼ら北部移民は宗教と教育を優先したが、移民の多くは貧しかったため、イギリスの伝統的文化はもちこまれず、精神的な影響力を持ったものはピューリタニズムのみであった。そして、このピューリタン達の思想を..

    コメント6件

    hiroro1128 購入
    説明がわかりやすかったです。
    2007/03/01 13:20 (9年9ヶ月前)

    tanntannroro 購入
    great!
    2007/03/29 18:51 (9年8ヶ月前)

    luckyme 購入
    とても参考になりました。
    2007/04/03 17:58 (9年8ヶ月前)

    fantasis 購入
    参考になりました
    2007/06/09 21:36 (9年6ヶ月前)

    fjh0005 購入
    参考になりました
    2007/06/18 18:36 (9年6ヶ月前)

    sweet_maple 購入
    参考になりました
    2007/10/05 12:13 (9年2ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。