食環境と健康について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数405
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    保育

    代表キーワード

    食環境保育

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

       食環境と健康について
     最近、テレビや雑誌などのマスメディアで「メタボ」という言葉が飛び交っている。これは、「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」という病気だが、若者言葉である「メタボ」として国民の間には浸透しており、知らない人の方が少ない現状になっている。
     現在日本では、国民の身体の状況、栄養素等摂取量、生活習慣の状況を明らかにすることを目的として「国民健康・栄養調査」が行われており、平成17年の調査結果では、40歳~74歳におけるメタボリックシンドロームが強く疑われる者が約920万人、予備郡者数は約980万人、併せて約1900万人と推計された。男性の2人に1人、女性の5人に1人というこの結果は、決して他人事ではないと日本国民は強い関心を持っているのである。
     このメタボリックシンドロームだけでなく、健康を保つには、食生活の改善、運動習慣の徹底といった取り組みが必要になってくる。本稿では、食生活に重点を置き、食生活が健康にどのような影響を及ぼすのかを考えていく。
     栄養・食生活は、多くの生活習慣病との関連が深く、また、生活の質との関連も深い。現在我が国では、がん・心臓..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。