これからの教師に求められる資質能力について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数40,890
ダウンロード数36
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    レポート教育学教師資質能力

    代表キーワード

    教育

    資料紹介

    これからの教師に求められる資質能力について、具体例を挙げて述べよ。
     教師の資質能力とは、専門的職業である「教職」に対する愛着、誇り、一体感に支えられた知識、技術の総体という意味が一般的である。この資質能力は、教師である以上、いつの時代であっても求められるものである。教職の専門性については、指導案の書き方や板所の仕方など技術的な面ばかり言われていることが一般的には多いが、それだけでは教師の資質としては不十分である。それに、学校教育の直接の担い手である教師の活動は、人間の心身の形成に大きな影響を及ぼすものであり、責任は重大である。そのため、教師には教師として様々な資質能力が求められるのである。では、これからの教師にとって、大切だと思われる資質について様々なことが言われているので、いくつか具体的に挙げてみる。
     まず、興味深く、わかりやすい授業を行うことである。生徒自らの日常生活の問題に役立つ知識を身につけさせたり、生徒にとって興味深くわかりやすい授業をするには、小手先の技術を振り回すだけでは不十分である。自分の専門分野について深い知識をもつのはもちろん、その知識を生徒にわかりやすく伝えるための具体例を用いたり、生徒に「実用的で自らの生活を向上させるための新たな知識を学ぶことの面白さ」「考えることの楽しさ」を伝えられる教師であることが大切である。
     次に、人間的魅力があることだ。充実した教育を行うためには、人間的魅力で子どもに好かれることが大切である。そのためには、教師は子どもに尊敬されるような二元的魅力を持ち、子どもの人間性を尊重し、子どもと同じ目線に立ち、子どもを上から見下ろさないことが大切である。また、教師の仕事は真剣に教えることであるが、自分も同じ個性のある人間なのだということを自覚し、「教師自身も子どもから学ぶ」という謙虚な姿勢をもつことも大切である。さらに、子どもと一緒にいること自体が喜びだというほど子どもが好きであり、そのうえで子どもの気持ちを理解することが大切である。
     其の三として、未来への展望を切り開く能力があることである。これからの教師は、上から与えられた指導要領や課題ができるだけでは不十分である。このことをふまえて、新たな問題を発見する能力、問題を分析する思考力、そして行動を伴った問題解決能力が大切である。そして教師一人ひとりが、地球規模の問題にまで視野を広げ、自分が果たす役割を自覚し、自己責任のもとに判断し行動できる主体性のある人間であることが望ましい。そのために教師は、常に自分を向上させ変革していこうと努力する強い意志を持ち、しっかりした根拠を持った自己決定能力を身につけていかなければならない。また、しっかりとした根拠と強い信念を持った自己決定能力を身につけた教師が求められている。
     また、教科書だけでなく、世界観、環境観といった広い視野でものを見る目をもっているかが重要である。これからの教師は、未来への展望に立って、広く、世界や地域社会にも目を向けて、偏った感覚でなく、国際的な感覚でものを見る必要がある。例としては、ボランティア教育、環境教育、帰国子女教育などである。
     次に、職務についての責任を自覚することだ。教師としての職務とは何かということを自覚し、責任をもって最後までやり遂げようとする心構えが大切で、最も大切な使命感だといわれている。つまり、教員採用試験で出題される教育法規は、その意義をよく理解していなければならない。
     そして、礼儀をわきまえ、良識ある誠実な態度の教師であるかだ。児童・生徒にとって大人は鏡である

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    これからの教師に求められる資質能力について、具体例を挙げて述べよ。
     教師の資質能力とは、専門的職業である「教職」に対する愛着、誇り、一体感に支えられた知識、技術の総体という意味が一般的である。この資質能力は、教師である以上、いつの時代であっても求められるものである。教職の専門性については、指導案の書き方や板所の仕方など技術的な面ばかり言われていることが一般的には多いが、それだけでは教師の資質としては不十分である。それに、学校教育の直接の担い手である教師の活動は、人間の心身の形成に大きな影響を及ぼすものであり、責任は重大である。そのため、教師には教師として様々な資質能力が求められるのである。では、これからの教師にとって、大切だと思われる資質について様々なことが言われているので、いくつか具体的に挙げてみる。
     まず、興味深く、わかりやすい授業を行うことである。生徒自らの日常生活の問題に役立つ知識を身につけさせたり、生徒にとって興味深くわかりやすい授業をするには、小手先の技術を振り回すだけでは不十分である。自分の専門分野について深い知識をもつのはもちろん、その知識を生徒にわかりやすく伝える..

    コメント1件

    3 購入
    教師の資質が理解できる
    2007/01/09 21:00 (9年11ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。