対人魅力

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数3,295
ダウンロード数13
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    対人魅力Interpersonal attraction
    ~映画で学ぶ対人関係の諸理論~
    好意的な対応を引き出すために「印象形成」は重要である。
    身体的魅力
    身体的な魅力の高いものに、良い属性を与える傾向が強い。( 好意的な態度を形成しやすい)
    美貌の利得
    耽美的満足
    判断の容易さと一般性
    ハロー効果・・・ある属性が悪いと全てが悪く捉えられてしまう。
    他者への威光・・・恋人がきれいだと自分も光って見える、また人に自慢できるため、外見的にきれいな人を恋人にしようとする。( アクセサリーや車、ブランド品などでも同様に言える。
    物理的な距離
    物理的距離が好意形成の決定因の一つ。団地や寮において、2つの住居が近ければ近いほど、その住人同士が互いに好意を持つ可能性は高くなる。
    単純接触効果
    個人に対して、ある刺激を単に繰り返し接触させることによって、好意的態度が増強される。
    類似性
    態度や行動に共通性がある場合、好意的態度が形成されやすい。
    類似性の利得
    自己の行動・態度の正しさが保証されることで、相手の行動が予測できる。そして、接触の機会が増え、それによる会館上を伴う相互作用が増大する。これ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。