第4学年 算数科学習指導案 「三角形と角①」

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数1,174
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    第4学年算数科 学習指導案             
                                         指導者名 (      )
    月 日  曜日 第 校時   年 組  名 場所 年 組教室 教科・領域 算数 単元名 三角形と角(角の大きさ比べをしよう) 本時の
    目 標 ・形としての角の概念を理解することができる。
    ・角の大小を比べることができる。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

                    算数科 学習指導案             
                                         指導者名 (      )
    月 日  曜日 第 校時   年 組  名 場所 年 組教室 教科・領域 算数 単元名 三角形と角(角の大きさ比べをしよう) 本時の
    目 標 ・形としての角の概念を理解することができる。
    ・角の大小を比べることができる。 過程 学習活動(予想される児童の反応など) 教師の指導行動(主な発問・指示など) 指導上の留意点(教師の支援・評価など) 導入
    (5分)
    ○本時に必要な持ち物の確認。
    ○二つの絵(ワニとひよこ)を比べ、開き方の大小について考える。
    →教科書は、まだ開けない
    S:ワニ→口の長さが長いから。
     ひよこ→口が大きく開いているから。
    ○持ち物の確認を行う。
    ○二つの絵を提示する。
    T:どちらの絵のほうが、くちばしが開いていると思いますか。(全員挙手)
    T:なぜそう考えたのですか。理由を教えてください。(①挙手で発表、②同じ意見の人挙手)
    T:では、大きさを知るためにはどうするか考えていきましょう。
    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。