いじめ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数429
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    環境小学校学校いじめ社会不登校児童問題子供人間

    代表キーワード

    いじめ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    はじめに
     現在では少し前の頃に比べ比較的大きなニュースとして取り上げられなくなってきた「いじめ」問題は、学校というものが始まった当初から少なからず存在するものだった。しかし、今はこの「いじめ」によって不登校になったり自殺をしたりする子供までいるようになってしまった。
    つい最近の事件で北海道の小学校6年生の女児がいじめが原因となり学校で自殺をした。この子のように苦しんでいる子供はたくさんいるのになぜ周りにいる大人達はそれに気付いてやることができないのか、なぜ自殺する前に止めてやることができなかったのか、この事件と学校環境を踏まえて調べていこうと思う。
    いじめの実態
    では一体どのようなものを「いじめ」と呼ぶのか、そして教師達はそれをどのように対処しているのか例を挙げて見ていく。
    まず一つは暴力だろう、いじめと聞いて最初に思うのはこれだろう。もう一つは精神的なものだ。
    はじめの暴力のほうは子供の体を見れば明らかになり、比較的解決しやすい。しかしもう一つの精神的なものは一人ひとり感じかたが違うので、ある人はいじめと思わなくとも本人にはとてもひどい苦痛を感じている場合がある。最近起こった事件は..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。