生きている社会1

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数1
閲覧数64
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

     外国語は、苦手です。努力はしているのですが、思うようにいきません。しかし、そうは言っていられません。まず、医学部に入ったことにより、英語は必修になり、いやそれ以上に、今の世の中、英語位しゃべれないといけません。そういう点で、インターシップは、いい機会だと思います。現在、日本では国際化をはかり英語教育が重視されていますが、文法から始めています。しかし、それでは使える英語は学べませんが、インターシップだと今叫ばれています「生きた英語」が学べられるでしょう。やはり、言語を学ぶには、自分の耳で聞いて、自分の口で言うことが大切でしょう、日本語を学んだように。そして何より留学では学べないインターシップな..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。