グリム童話「赤ずきん」について

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,950
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    赤ずきんは、子供のころに何度か絵本を読んだり、アニメで観たりして、話の内容は覚えていた。しかし、グリム童話に描かれている赤ずきんは、少し内容が違うのではないかという予想の元に読んでみた。なぜなら、ヘンゼルとグレーテルを授業でとりあげていたが、私の知っていたヘンゼルとグレーテルとは若干印象が違っていたからである。しかしながら、少しの相違点を除いては、全体の流れとしてほぼ私の知っていた赤ずきんと同様の内容であるのでないかと感じた。また、少しの相違点といっても、「また、こういうお話もあります。」から始まる後半の内容があるかないかであり、全体としての内容にそれほ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    グリム童話「赤ずきん」を読んだ感想
     
    赤ずきんは、子供のころに何度か絵本を読んだり、アニメで観たりして、話の内容は覚えていた。しかし、グリム童話に描かれている赤ずきんは、少し内容が違うのではないかという予想の元に読んでみた。なぜなら、ヘンゼルとグレーテルを授業でとりあげていたが、私の知っていたヘンゼルとグレーテルとは若干印象が違っていたからである。しかしながら、少しの相違点を除いては、全体の流れとしてほぼ私の知っていた赤ずきんと同様の内容であるのでないかと感じた。また、少しの相違点といっても、「また、こういうお話もあります。」から始まる後半の内容があるかないかであり、全体としての内容にそれほ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。