コミュニケーションとチーム医療

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数4,208
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    コミュニケーションとチーム医療
     チーム医療を効果的に進める上で、コミュニケーションは最も大切なものの一つである。この場合のコミュニケーションとは、同科の医師、他科の医師,技師,看護師,薬剤師などのコメディカル、そして患者とのコミュニケーションが含まれると思う。 私は、五年時の四月から九月の六ヶ月間、東海大学の留学制度を通して、米国ノースカロライナ州のウエークフォレスト大学付属病院で病棟実習を受ける機会を得た。実習では、医学生は積極的に医療チームに参加して、医師としての素養を試行錯誤の中で学んでいた。私も貴重な六ヶ月の機会をできうる限り有意義なものにしたいと積極的にチームに参加するように努力をした。そして、より良いチームプレイヤーになるためにはどうあるべきか、コミュニケーションはどのようにとるべきかについて、実習や他の医学生との議論を通して多くのことを考えさせられた。
     コミュニケーションを円滑に行いチーム医療に貢献する上で大切なことは、自分の役割を認識すること、情報を伝達・共有すること、共通の認識・情熱をもつことだと思う。
     米国の医師や医学生にとってもコミュニケーション能力は最も大..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。