ペスタロッチーの直観教育についての考察

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数774
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ペスタロッチーは、世界中の現代教育に於いて、最も名の知られている教育者の一人である。  
    教育とは、その時代の社会状況やモラルが何を求めているかによって少なからずの異なりを見せるものである。多くの教育者はこの例外に身を置く事なく、目前の社会の近未来を見据え、教育論を唱えた。勿論ペスタロッチーとて同じである。では、「何故ペスタロッチーの教育観は現代にまで多大なる影響を与えているのであろうか?」その答えを考察していきたい。
     1775年、ペスタロッチーはノイホーフに於いて貧民層の子供たちを集めて学校を開いた。ここでは、子供達に経済的に自立できるだけの職業的技能を身に付けさせる事を目的に、農..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。