栄養素別の主な供給食品及び食品群について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数580
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    栄養素別の主な供給食品及び食品群について
    1. 栄養素とは
    栄養素とは、生物が成長したり活動したりするために外部から取り入れなければならない物質の総称である。生物種によって体内で合成できるものが違うため、何が栄養素となりうるかも異なる。人間の栄養素は炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、無機質、五つに大別することができる。
    2. 栄養素別の主な供給食品群
    (1)炭水化物(糖質)
     炭水化物とは、炭素と水とが結合した形の化学式で表せる化合物の総称であり、糖質と後述の食物繊維に大別される。糖質は、糖を主成分とする物質のことで、小糖類と多糖類に分類できる。
     小糖類は、ブドウ糖や果糖といった単糖類、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。