社会科教育法 3年生、4年生の地域学習について、具体的な指導案を作成しなさい

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数1,155
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    『3年生、4年生の地域学習について、具体的な指導案を作成しなさい。』

    社会科学習指導案
    第3学年2組 男子12名 女子12名 計24名
    (1)単元名 「わたしたちのまちーきょうとーパート2」
    (2)単元設定の理由
    前回の学習において、「わたしたちのまち―きょうと
    ―」の学習をした時、インターネットでの調べ学習や白地図の活用が主な内容であったため、十分に京都市内の学習材を活かすことができていなかったという思いがある。今回の学習では、4人1組のグループを作り、実際に街の人とのかかわりを通して、京都市の地形や地域、施設、産業などの特色を掴むことができるようにしたいと考えている。
    (3)児童の実態
    年度当初に比べ、全ての児童が資料を読む力や自分の意見をノートに書くことができるようになった。しかし、根拠をもとに友達と意見交換ができたり、友達の意見を踏まえて、さらに意見を述べたりするまでには至っていない。また、「

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『3年生、4年生の地域学習について、具体的な指導案を作成しなさい。』
    社会科学習指導案
    第3学年2組 男子12名 女子12名 計24名
    (1)単元名 「わたしたちのまちーきょうとーパート2」
    (2)単元設定の理由
    前回の学習において、「わたしたちのまち―きょうと
    ―」の学習をした時、インターネットでの調べ学習や白地図の活用が主な内容であったため、十分に京都市内の学習材を活かすことができていなかったという思いがある。今回の学習では、4人1組のグループを作り、実際に街の人とのかかわりを通して、京都市の地形や地域、施設、産業などの特色を掴むことができるようにしたいと考えている。
    (3)児童の実態
    年度当初に比べ、全ての児童が資料を読む力や自分の意見をノートに書くことができるようになった。しかし、根拠をもとに友達と意見交換ができたり、友達の意見を踏まえて、さらに意見を述べたりするまでには至っていない。また、「京都市」に自分が住んでいるという実感が薄いように思われ、自分の住んでいる町と京都市とのつながりを見出す活動が必要である。
    (4)単元目標
     ・自分たちが住んでいる「京都市」に興味を持ち、特..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。