東洋の歴史

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数489
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【東洋の歴史】 課題レポート
     私が東京裁判に抱くイメージ、「不当」、「不条理」である。高校の時、日本史の授業で初めて詳しい内容を聞かされた東京裁判(極東国際軍事裁判)ですが、その時から何て不当で一方的な裁判なのだろうと感じていた。
    太平洋戦争における勝利国であるアメリカが敗戦国である日本を裁く権利を持っているのだろうか?勝利した国に都合の良いようにことが運ばれるのは裁判が行われる前から分かっていたことで、東京裁判の被告席に座らされた人達は、連合国に対する戦争遂行責任、その他を断罪されたものであり、東京裁判自体がすでに裁判とも呼べないものであるように思う。アメリカ側からも、日本の歴史をゆがめる..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。