ジェンダーについて

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数567
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ジェンダーについての自分の考え
    1.「ジェンダー」と「性(セックス)」
    はじめに、私がこの講義を受け、課題レポートを作成する際に一番の疑問点であったのがジェンダーは人間にのみ使われている言葉なのだろうかということだ。
     私は人間だけでなく、ほかの動物にも使われてもおかしくないのではないかと思う。例えばゴリラにもボスがいれば低地位で小さくなっているゴリラもいるし、ライオンだってオスとメスでは役割が違う。このように考えてみると社会というのは人間のみじゃなくほかの動物にもあるといえるだろう。だから、ジェンダーは生きている動物すべてにあるのだと私は思う。社会というと人間にのみ使われるとずっと思っていたが、ほかの動物の暮らしのことを考えていると人間だけじゃないのではないかと思うようになったのである。
    講義を聴いていく中で私は無意識の中でジェンダーと性(セックス)という言葉を使い分けていたようであると気づいた。また、このことは他の人でも言えるはずである。もうジェンダーという言葉はもはや知識のある人しか知らないような特別な言葉ではないはずだ。それでは、女性の社会的地位とは何なのであろうか。
    2.女性..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。