ラットの解剖

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数16,161
ダウンロード数18
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    レポート理工学ラット解剖内臓

    代表キーワード

    理工学

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ラット(シロネズミ)の解剖
    1、目的 ラットの解剖をすることにより、それぞれの器官を観察する。そして、それぞれの器官が
    どのような位置関係にあり、どのような構造になっているかについても観察する。
    2、材料と方法
     ラット(シロネズミ) Rattus norvegicus を用いて解剖をおこなった。
     1) 外部生殖器の観察
        雄と雌の外部生殖器をそれぞれ観察した。
     2) 顎部皮下の観察
        皮膚を下顎から尾にかけて切開し、さらに左右に引き剥がした。
        顎部皮下にある、咬筋、涙腺、リンパ節、耳下腺管、耳下腺、舌下腺、顎下腺を観察した。
     3) 消化器系・泌尿生殖器系の観察
    腹部中央部付近の腹筋層を切り開き、内臓を露出させた。肝臓、胃、脾臓、盲腸、小腸、
    直腸、子宮、膀胱を観察したのち、消化器系を除去して腎臓、副腎、卵巣、輸卵
    管、膵臓を観察した。
     4) 肝臓・消化管の観察
        消化管を胃と食道のつながる部分で切断して、外に引っ張りだして小腸・盲腸・大腸の長さ
    を測った。
    また、肝臓を取り出して観察した。
     5) 心臓・胸腺・肺の観察
        肋骨を取り除いて、心臓..

    コメント4件

    hvidkanin 購入
    参考になりました。ありがとうございました。
    2007/01/29 22:11 (9年10ヶ月前)

    pharmacist19 購入
    参考になりました。
    2007/02/01 14:24 (9年10ヶ月前)

    rizumo 購入
    参考になりました。
    2007/02/04 1:53 (9年10ヶ月前)

    y071199 購入
    参考になりました!
    2007/06/01 0:52 (9年6ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。