情報弱者をつくらない情報化社会の創造

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数805
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    NPO法人あいでっくすメタネットワーク
    ~情報弱者をつくらない情報化社会の創造~
    1.あいでっくすメタネットワークとは
     全ての人が情報化社会のメリットを享受できるノーマライゼーションの思想を基にした、健全な情報化社会の実現を目指しているNPO法人。市民や市民活動団体などの情報格差を補うため、情報格差に関する調査研究、情報リテラシー(情報についての知識や能力)に関する相談技術支援、バリアフリー情報の収集提供などを主な活動内容としている。
    さまざまな活動を通して、情報化社会のコミュニケーションスキルの必要性を感じた現在では、情報リテラシーに取り組みながら、コミュニケーションスキルをそれぞれが関り合いの中から構築し、それを共有の財産とするべく活動中である。また、ボランティア団体、サークル他さまざまな市民団体・個人とのネットワークを構築中。
    そして将来的にあいでっくすメタネットワークは「共生社会の実現」を目指しており、個人の幸福と社会の繁栄が一致する活動が、あいでっくすメタネットワークの活動理念としている。自立した、または自立しようとしている個人・団体が、互いの特色を生かし、ひとつの目標に向..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。