『レポートの組み立て方』

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数5
閲覧数2,077
ダウンロード数27
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    『レポートの組み立て方』
    はじめに
    レポートとは、一般に研究・調査などの報告書、学生が提出する研究結果の小論文である。これらは、普通「誰か」の要求に応じて書くものである。
     したがって特定の読み手を予想して書くことになる。
    つまり、不特定多数の読者を想定して書く論文とは異なるのである。
    レポート作成の手順
    ①問題点を探す
       まず、課題に対しての予備知識を新聞や百科事典、文献などから得る。
      立ち読み程度の大雑把な予備知識を背景にして、課題に関してどんなことが問題点になりそうかを、順序はかまわず思いつくまま書き並べてみるのが第一段階である。
      ②レポートの話題をえらぶ
       レポートの話題としては、②であげたこれらのいくつかを一つにまとめた問題、あるいはいくつかに共通な問題点を選ぶのが適当である。話題の構成・選択に当たっては、次の四つのことを吟味する。
      
    ・その話題は自分にとって魅力的か。自分はそれに積極的な興味を感じるか。
    ・自分はそれについての何か考え(意見)があるか。
    ・自分はそれについてある程度の予備知識を持っているか。
    ・その話題についてのレポートは指定された長さ〔..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。