読むことの指導の基礎的なことがら

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数412
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    5 「読むこと」の指導の基礎的なことがらについて述べなさい。 7月午前 8月午前
     教科書に音読教材というものがあるように、音声化は魅力にあふれている。理解のために音読し、表現するために朗読する。そして、音読の充実のためには、音読の練習が必要であり、豊かな音読のためには主題の確かな読みが必要である。
     さて、音読の充実を目指す中で、視写を取り入れることにより、確かな「読み」ができる。なぜなら、音読や朗読などだけでは届かない文章理解が、視写により可能になるからである。視写をもとにした読み取り方法は、一見時代遅れに感じるが、同じものを見つめながらいろいろな読みができるという点で優れているのである。..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。