家庭科概論問題

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数726
ダウンロード数12
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    地球温暖化について、(1)原因と影響(2)京都議定書(3)地球温暖化を防ぐために消費者にできること、を説明しなさい。  また自分自身の消費生活を振り返り、「環境に配慮した生活」とはどのようなものか、考えを述べなさい。
     (1)原因と影響について おもに、石炭や石油などの大量消費により、大気中の二酸化炭素などの温室効果ガスの量が増えることが原因である。これにより地球が温まってしまうのが、地球温暖化である。影響としては、気温の

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    地球温暖化について、(1)原因と影響(2)京都議定書(3)地球温暖化を防ぐために消費者にできること、を説明しなさい。  また自分自身の消費生活を振り返り、「環境に配慮した生活」とはどのようなものか、考えを述べなさい。
     (1)原因と影響について おもに、石炭や石油などの大量消費により、大気中の二酸化炭素などの温室効果ガスの量が増えることが原因である。これにより地球が温まってしまうのが、地球温暖化である。影響としては、気温の上昇、海水面の上昇、多くの島々が海に沈んだり、異常気象による食糧生産への影響などが考えられる。
     (2)京都議定書について 地球温暖化防止京都会議において、温室効果ガスの削減目標を定めたのが京都議定書である。日本は温室効果ガスを2012年までに1990年水準値より6%削減することが義務づけられた。この会議において、地球温暖化防止に向けた世界的な取り組みが本格的に始まったのである。
     (3)地球温暖化を防ぐために消費者にできることについて
    地球温暖化の最大の原因は、二酸化炭素の排出量の増加であるため、家庭でも二酸化炭素の排出を抑えることが求められる。例えば、自動車に乗ら..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。