生活習慣、メディア、外遊び、運動不足等々、子どもの心身の発達に好ましくない影響を与えている多くの要因がありますが、子どもの心身の発達上特に重要と思われるもの3つを選んで述べよ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数1,941
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    こちらに掲載しております内容は、決して「模範解答」的なものではなく、あくまでも私個人のレポート・論文として掲載しております。 よって掲載しております内容によって生じました不利益及び問題に関しては、申し訳ありませんが、一切責任を負いかねますのでご了承頂きたくお願い申し上げます。
    生活習慣、食事、メディア、外遊び、運動不足等々、子どもの心身の発達に好ましくない影響を与えている多くの要因があります。
    そのなかから子どもの心身の発達上特に重要と思われる3つを選んで述べてください。
    約1500字
    作成の手引き
    好ましくない要因の中から、3つ選んだ理由を述べてください
    何がどのように好ましくないのかをそれぞれ説明してください
    最後に自分の考えを述べて総論としてください
     私は子どもの心身の発達に好ましくない影響を与えるものとして、外遊びの減少・運動遊びの減少・メディア接触の長時間化を取り上げる。
     理由としては、テレビの視聴時間の増加により、室内で遊ぶことが多くなり、ますます子どもの外遊びが減少する方向にある。さらに自然環境の変化により野原や空き地など、子どもの遊び場が大幅に減少していることも大き..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。