聖徳大学 児童福祉学Ⅰ 第1課題第1設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数444
ダウンロード数24
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第1課題第1設題
     児童虐待は現在の社会が抱える最も深刻な問題の一つである。1999年に作成された「子ども虐待対応の手引き」と、2000年に公布された「児童虐待の防止等に関する法律」では虐待を「保護者がその看護する児童対し、次に掲げる行為をすること」として身体的虐待・性的虐待・ネグレクト・心理的虐待の4項目を定義している。全国182か所の児童相談所が処理した児童虐待に関する相談件数は平成15年度が26,573件で、過去最高を記録している。さらに現実には発見されない虐待も家庭内に多く存在していることが推察され、実際の被害はより多いと考えられている。
     子どもの福祉を考えるとき、児童憲章に定められ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。