聖徳大学 障害児心理学 第1課題第2設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数398
ダウンロード数16
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第1課題第2設題
     障害とは精神または身体、あるいはその両社において正常な機能や成長・発達が損なわれている状態を意味し、障害者基本法においては第1章第2条において障害者を「身体障害、知的障害又は精神障害があるため、継続的に日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける者」と規定している。
    WHOはそれまでの障害分類の基準であった「国際疾病分類(ICD)」から、1980年に障害を分類する新たな基準として「WHO国際障害分類(ICIDH)」を発表して、障害を三つの次元に分けてとらえるという方向性を打ち出した。
    この三つの次元の第一は「欠損(impairment)」である。これは機能障害とも理解され、生物..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。