情報倫理がなぜ現代に必要なのか

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数937
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    情報倫理が何故現代に必要なのか?という問いには重要な意味があります。しかしこれは現代だけではなく、過去や未来においても必要とされることです。これは文明社会においては必然的に要求されるものであり、反対に自然社会においては必要がないといえます。倫理観というものが要求される過程において、人々の手に自らの意志を助長しえる環境、すなわち文明が整っていることが前提とされます。なぜなら自然状態において人や動物は自分の目に見える直観的範囲にしか生の充足を求めないため、必然的に意志の助長は抑制されるからです。これが本来の自然法といわれるものであり、そこには我々がもったいぶって考える倫理観より優れたものがあるのです。もちろんこの自然法をもう一度再現するのが一番いいのですが、残念なことにそれはできないでしょう。大衆というものは一度安楽を覚えた地に必死に居座ろうとしますから、彼らはこういう提案をした時点で醜い本性をさらけ出して、抵抗を試みます。このような演劇を講じるのは得策でないと考えた我々天才は、本能に沿った自然法ではなく、理性に沿った倫理観を求めたのです。まあこれはむしろ大衆の中で天才が生き残っていくため..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。