グローバリゼーションと人権

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数477
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「グローバリゼーションと人権」
    グローバリゼーションが進展してきた現在、国際的な経済活動はWTOが中心となっている。今、WTOが経済的価値を重視した経済活動をすることで、多くの国にしわ寄せが生まれてきている。たとえば、環境重視の商品の規制、農産物の自由貿易化への動き、エイズの治療薬、古来の公共的資源の私有化、遺伝子組み換え食品の輸入規制などである。
    この中で私がもっとも重大だと思うのは、HIVの治療薬が高額なためにアフリカなどの貧しい国に住む人たちが十分なHIV治療を受けられないということである。
     治療が受けられず、患者は死を待つのみとなってしまう先進国以外の地域の政府ではこれを解決するため..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。