英文学史 「ロマン主義とは何か、またそのい手たちはどういう意味でロマン主義的なのかをそれぞれ述べよ。」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数980
ダウンロード数13
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ロマン主義とは何か、またその担い手たちはどういう意味でロマン主義的なのかをそれぞれ述べよ。

     18世紀末から19世紀初頭にかけての約30年間、イギリスは激動の時代の渦中にあった。国外では1775年にアメリカ独立戦争が始まり、13の州がイギリスから独立しアメリカ合衆国が誕生した。またフランスでは1789年、バスティーユ牢獄の襲撃を契機にフランス革命が始まった。新しい時代の到来に市民の期待は高まったものの、ロベスピエールらの山岳派が行った恐怖政治に人々は怯え、そして幻滅していった。イギ里謡に親しみ、やがてスコットランドの方言で詩を書き始めた。彼の作品には弱い立場にあるものへの愛情や社会の不正義への風刺が含まれ、素朴で情熱的な彼の作品は庶民感情に溢れ、自然と人間に対する愛が人々の心に触れ、多くの人に愛唱された。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ロマン主義とは何か、またその担い手たちはどういう意味でロマン主義的なのかをそれぞれ述べよ。
     18世紀末から19世紀初頭にかけての約30年間、イギリスは激動の時代の渦中にあった。国外では1775年にアメリカ独立戦争が始まり、13の州がイギリスから独立しアメリカ合衆国が誕生した。またフランスでは1789年、バスティーユ牢獄の襲撃を契機にフランス革命が始まった。新しい時代の到来に市民の期待は高まったものの、ロベスピエールらの山岳派が行った恐怖政治に人々は怯え、そして幻滅していった。イギリス国内に目を向けると、18世紀末は産業革命が急激に社会の構造を変えつつある時であった。ジェイムズ・ワットによる蒸気機関の発明を皮切りに次々と紡績機械が発明され、その結果国内の綿織物工業は飛躍的に進展した。しかしその一方で、それまでの農村の手工業は大打撃を受け、職を失った農民が大量に都市へと流れ出た。工業化による都市への労働力の集積で、各地で都市化が進行し、住環境の悪化、過密、治安の悪化などの新しい社会課題を生み出した。こうした社会の変動に伴って人々の生活様式や生活感情も変化した。そのような時代を背景に、ロマ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。