社会科概論科目最終試験:資料活用能力の育成が全学年で重視されている理由を述べ、その能力育成の授業のあり方を、地域学習の事例を通して説明せよ。

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数530
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    資料活用能力の育成が全学年で重視されている理由を述べ、その能力育成の授業のあり方を、地域学習の事例を通して説明せよ。
    情報化の時代といわれる現代、テレビや新聞だけでなくインターネットの普及により、子どもたちに入る情報の量は以前とは比べものにならないくらい多くなった。社会科においては学習の過程を大切にし、問題解決の力を育成することが重要視されている。自ら課題を見つけ解決する過程において、膨大な情報のなかから取捨選択し、自分の必要なものを処理・活用する能力を身につけさせることが必要とされている。特に社会的事象においては、さまざまな資料に反映される。したがってそのような資料から事実を見極め、どのよう..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。