動物実験と動物福祉

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数499
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     動物実験とは、動物から何らかの情報を得る手続きのことであり、一般にはヒトに対して危険が生じる懸念のあるものを、 動物 を用いて試す実験が多い。動物実験を行うことには反対する立場とやむを得ないとする立場があり、大きな問題となっている。どちらが正しいと言い切ることは難しい。
    動物実験に反対する主な理由は、実験動物がかわいそうであるというものである。この考えは情緒的で、一見人間の思い込みだとかいう反論もある。動物実験に反対する二つ目の理由としては、ある動物で得られた結果がヒトにもあてはまるとは限らず、あくまで推測に過ぎないと言うことである。動物実験では安全とされた薬品が人体にとっては危険であったと..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。