インフォームドコンセントの意義と課題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数2,527
ダウンロード数13
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     「インフォームドコンセント」とは医学的処置や治療に先だって、それを承諾し選択するのに必要な情報を医師から受ける権利。医療における人権尊重上重要な概念として各国に普及。「説明に基づく同意」とか「知らされた上での同意」などと訳す。患者が病気について十分な説明を受け、了解した上で、医師とともに治療法などを決定していくこと。
    日本の医療の現場でインフォームドコンセントを考えるとき、最優先されるのは患者の意思であること、そしてより良い治療を受けるためには、患者は進んで説明を受ける必要がある。 医師の説明不足がある場合、教えてもらえなかったとか、どうしていいのか分からないといった不満や不安を抱く前に、次..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。